倫太郎の日記

倫太郎の日記です。

愛憎人間なのさ

今日は怖い夢を見て起きました。

怖かったなぁ、夢で良かったなぁ。

 

 

人に嫌われるよりも、嫌う方が怖いです。

嫌われたら、悲しいなぁで済むけど、

嫌ったら怒りや憎しみが付きまといますからね。

悲しみよりも憎しみの方が強くて、ずっと苦しいんです。

 

でもきっとまあ確実に、嫌われる悲しみの方が辛いという人もいるんでしょうね。

そういう人は優しい人だと思います。

私は、嫌われたらそりゃ悲しいけど、すぐに相手のことがどうでも良くなるタイプなので、少なくとも早々と忘れます。

うーん、冷たいですね。

自分のこと、温い人間だと勘違いしておりました。

 

はぁ、愛憎なんて、本当に悔しい言葉ですよ。

憎いのに愛している。愛しているから憎い。

愛しているのに憎い。憎いほど愛している。

 

でもだからきっと、私は人間が大好きなんだと思います。

どんな嫌なことをされても、時が経てば愛しく思えてしまう。

ずっと嫌いだったのに、ふと好きになっている。

きっと私の主な感情というものは、愛憎なんかでできていて、誰に対しても、

愛の割合が大きいだとか、憎の割合が大きいだとかで好き嫌いを判断していて、きっとそれはプラマイゼロの関係で。

そして記憶の経年劣化で憎が薄れ小さくなり、結果的に愛の割合が大きくなることで、

限りなく愛に近い愛憎となる。

なのでしょうね。

 

あんなに愛していたのにこんなに憎くなってしまった彼奴のことも、今では少し愛しく感じ、少しどうでも良くなったので嬉しく思います。

哀れみも少々、これが一番心地よい。ふふふ。

 

そして今日も採用不採用通知は来ませんでした。

でも昨日寝る前、後で苦しむより今苦しむ方が良いだろと思ったので気が楽になりました。

一番楽しみたいのはいつかを考えました。良かった。

採用不採用どっちでもかかってこいって。

 

 

いやぁ、音楽は素晴らしいなぁ。

最近はずっと偏って聴いていたので、今日はシャッフルで聴いています。

相対性理論RIP SLYMEサカナクションフリッパーズ・ギタークリープハイプ椎名林檎もodolもユニコーンも、

みんなカッコよすぎるなぁ。

音楽と恋したり、喧嘩したり、励ましあったりしていて。

どっちもおいてけぼりじゃないんだよなぁ...。

私も愛し合いたいです。愛し合えるようになろうと思います。

 

結局昨日はトム・ハンクスを摂取できませんでした。本当のところはフィラデルフィアをほんのチラ見したので、誤差程度には摂取しておりました。

今日は録画のビデオを観て、少し曲を作ってから眠りたいと思います。

ギター上達したいです。したいなぁ。

 

今日も猫がとても可愛かった。

おやすみなさい。

 

2018年5月23日