倫太郎の日記

倫太郎の日記です。

偽善

最近気づいた。

面倒くさい人と極力関わりたくないと思うなら、イラつくことをされてもそれを指摘せず、極力やり返さないのが賢い大人だ。

ここまで見たら綺麗事のように見えるかもしれない。

もちろんその場をできるだけ穏便に過ごせばその人といち早く別れられるから、という理由もある。

 

しかしこれの本当の意義は、

自分が指摘しないことで相手に間違いを気付かせず、崩壊を促し、少しでもライバルを減らせる。ということだ。

そして尤も、その場でやり返すよりもずっと苦しいものを味合わせられるという訳だ。

いつか小耳に挟んでふふふと笑えたら大勝利。

しかも傍から見たら、

「あんなことされてるのに咎めず受け流すなんて、懐の深い人だな〜。」

と思われて好感度まで上がる。

たった少しの偽善で、人間関係は大分楽になるのだ。

 

ってわかってるんですけどね〜!

まあ大分ひねくれた解釈だけど、真理だと思います。成長するとずる賢くなっていきますね。

でも指摘してあげる人は、本当は優しい人なんだろうな。

あなたのこういう所が人を嫌な気持ちにさせますよ。ってわざわざ教えてあげる人。

実はそんな人が一番優しくて、本物の善者なんですね。

きっと1番真っ当に生きてますよ。頑張れ優しい人!!負けるな優しい人!!!愛してる!!!!

 

私はちょっと日記となるとカッコつけた文章書きたくなっちゃうので許してね。

 

キーの高い歌ばかり歌っていたら、母にイライラするからやめてと言われました。

しぶしぶキーの低い歌を歌いました。

自分にはキーの高い歌向いてないみたいです。

キンキンした声になってしまうから。

聞くに耐えないみたいな...。悲しいです...。

まあでも自分の作る歌が一番歌いやすい気がするのでまあ良いかなって思います。

無ければ作ればいいんだな〜。

 

 

今日は不採用通知が届きました。

無でした。

喜びも悲しみも無く、無。ただ、無。

とりあえず、歌を作ったり絵を描いたりしながら次のバイトを探そうと思います。

何が良いかな。

 

 

そんでもって今日は人に褒められたので嬉しいです。

褒めることは素晴らしいな。嬉しいな。ありがたいな。

私もたくさん褒めます!ありがとう!

でも褒められたのイラストだから、いつか歌を褒められたいな。完成させよ〜。

 

今日はDBD無料でできるみたいなのでやろうかなと!

そんで昨日結局作れんかった曲作れたら良いかなと!思ってます!

おやすみなさい。

 

2018年5月24日