倫太郎の日記

倫太郎の日記です。

生きて

本を読みました。読書感想文の方に投稿しました。今回から読書感想文をつけることにしました。

そういえば丁度、世間は夏休み。なんてタイムリーなことをしてしまったのでしょうか。

もう辞めてしまったのに、体が求めるのでしょうか、この季節になると。

 

今部屋は青いです。

幼稚園児だった私の趣味で、部屋の中は桃色ばかりですが、

部屋には青い光が差し込んでいます。

桃色は照らされ青に。

静かに、クーラーの音だけが聞こえます。

カタカタと、青い音をたてます。

 

暖かい最後が最高だった、と思いましたが、

でもやはり、寂しいことの多かった彼女の人生が切なくて、青くて、悲しくなりました。

でもきっと、最後には、オフホワイトに包まれたことでしょうし、それで、あの瞬間が幸せで、それで良いと、彼女も思ったことでしょう。

私は生きてる内にオフホワイトを感じたいと強くは思いませんが、最期の瞬間はオフホワイト、その直前には少しの青を見せてくれれば良いなあと思います。明るく鮮やかな、それでいて薄い青です。

ずっと先のことでありますよう、願っております。

私は今を、これからを、楽しい青で満たしたいのです。

 

2018年8月22日